あまりニュースにもならなかったような気もしますが、Windows Vistaの個人向けサポート期間が、2012年4月10日の終了予定から2017年4月11日まで延長されています。
あまり評判の良くなかったVistaですので、使い続ける人は少ないかもしれませんが、セキュリティ更新プログラムが提供されますからしばらくは安心して利用できますね。

Windows 7に関しても、2015年1月13日から2020年1月14日にサポート期間が延長されています。

個人事業主や零細企業の場合は、個人向けの製品を使っていることが多いので、企業向け製品と同様のサポート期間になることは嬉しいですね。