携帯なら3位以内を目指そう

 
あなたは携帯で検索する場合、何ページ目まで見ますか?
パソコンならキーワードのよって2ページ目まで、できれば10位以内に表示されることで多くの集客が期待できます。

しかし、携帯の場合、検索結果を2ページ目まで見ることは少ないようです。

更に携帯の検索結果にはリスティング広告や公式サイトなどが表示され、一般サイトは数行しか表示されないのです。

ドコモのiMenuの検索結果を例に内訳を見ると

リスティング広告 2行
公式サイト 4行
リスティング広告 1行
一般携帯サイト(勝手サイト) 4行
リスティング広告 1行
PCサイト 2行
リスティング広告 1行

が表示され、我々中小企業や個人事業のサイトが表示される勝手サイトは4行しか無いのです。これは、AUやソフトバングでも似たようなもので、キーワードにより配置は多少変わりますが、1ページ目で一般携帯サイトが表示される行数は4行程度しかないのです。

Yahoo!モバイルやGoogleモバイルを利用する人も25%程度はいるようですが、それでも約4割は1位から3位までしか見ないとの調査結果も出ていますので、携帯サイトの場合には3位以内に表示されることを目標にする必要がありそうですね。

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/52138693
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)