デルのプライスプロテクション

 
デルのプライスプロテクションとは、あまり知られていない制度ですが、デルの製品の購入後、同じ構成の商品がキャンペーンなどで値下がりした場合に差額を返金してくるシステムです。

パソコンのスペックは常に進化しますし、価格も下がっていきますので、購入の直後に値段が下がるのではと、購入のタイミングを逃してしまうことも有るのではないでしょうか。

そのようなことがないように製品の到着後、10日間以内に同一の製品構成で価格が下がった場合であれば保証してくれるものです。

デルの場合、10日以内であれば無条件にクーリングオフが可能ですので、返品されるよりは、差額を返す方が双方にとってメリットがありますから合理的なシステムだとは思います。

プライスプロテクションを受けるための条件

・製品の到着後10日以内(到着前でも可能)
・同じ製品構成で見積りが作成可能なこと

キャンペーンの内容などにより、同じ構成とならない場合は残念ながら適応されないようです。法人向けと個人向けで価格が異なる場合も対象外となるようです。

プライスプロテクションの適応を受けるには

・オンラインで同じ構成の見積りを作成する
・電話またはメールで、プライスプロテクション適応の申請を行う

製品の到着10日以内に
・注文日、注文番号
・見積り日、見積り番号、見積金額
・返金の口座情報
などの必要事項を記載して申請することになります。

私も今回2万円近く製品の到着前に価格が下がりましたので申請してみましたので、その後の対応などは別の機会に改めて報告したいと思います。

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/51600910
この記事へのコメント
Dellのプライスプロテクションは既になくなってますよ
Posted by 小原 at 2009年06月08日 14:13
かなり前に制度がなくなっているので今は無理です。
Posted by 小原 at 2009年06月08日 14:14
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)