ドコモのトップページにGoogleの検索窓

 
いよいよ2008/4/1からドコモiモードのトップ画面にGoogleの検索窓が設置されました。

このことにより、圧倒的な利用者数のドコモで検索を利用する人が増えると考えられます。

Googleの検索結果は、先にGoogleと提携しているauとほとんど同じで、先頭に公認サイトの検索結果が3件表示され、その次に携帯サイトの結果が表示され、最後に一般サイトの内容が続きます。

今までは公認サイトが中心に利用されていたものが、非公認の勝手サイトでも検索されて見られる機会が増えると予想されます。

つまり、中小企業や個人事業者でも携帯サイトにドコモユーザーを呼び込める可能性が飛躍的に高まります。

携帯サイトでは、若い女性を対象とする商品が中心に売れていましたが、昨年くらいからは個人向けの商品であれば幅広く売れるようになってきています。

もし、あなたが個人向けの商材を扱っているのなら、携帯サイトを始めるチャンスだと言えそうです。

既に携帯サイトを持っているのなら、iモードの検索結果に AdWords の掲載が可能になっていますので、試してみては如何でしょう。

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/51582324
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)