IE7が間違って自動配信された

 
2007/10/5マイクロソフトからIE7日本語版が自動更新で誤配信されたと発表がありました。(自動配信は2008年以降の予定になっていたのですね)

自動更新を有効にしている場合、意図しないでIE7がインストールされてしまう可能性があります。

IE7のインストールを希望していない場合は、「Windows Internet Explorerのインストール」というタイトルが付いたダイアログが表示された時点で、「キャンセル」をクリックことで中断されます。

マイクロソフトの発表資料

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/51325241
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)