Windows XPマシンが08年1月31日で生産終了に

 
ついにWindows XPのマシンが08年1月31日で生産終了になるようです。

来年以降に新しくパソコンを買うと全てがVistaマシンになるのですから、Vistaにも本格的に対応していく必要がありそうです。

数年前に購入したWindows XPマシンをVistaに変えることは、あまり現実的ではありませんので、1〜2年の間にVistaが主流になっていくのでしょう。

Vistaになることで大きな影響があるのは、IE7とサイドバーの標準装備だと思います。

どちらもRSSフィードを利用した機能ですので、RSSフィードの利用が一般化するものと考えられます。

今後、中小企業の情報発信の方法として、読んでもらえないメルマガからブログやブログを利用したホームページによるRSSフィードでの情報発信に変わって行くことでしょう。

御社のホームページに、RSSフィードは用意されているでしょうか?
未だ対応されていない、RSSフィードってなにという方は早めに検討されることをお勧めします。

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/51244210
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)