ブログにすれば売上が上がるのか?

 
日頃、中小企業の社長とお話しする機会が多いのですが、会社のホームページを「ブログにすれば売上が上がるのか?」との質問を受けることがあります。

確かに二年前であれば、ブログでリニューアルするだけで、飛躍的にアクセス数が増え、結果として売上につながるケースも多くありました。

しかし、これだけブログの数が多くなると、検索エンジンもブログばかりを優遇はしてくれなくなりました。まじめに運営されているサイトは、SEO対策もしっかりとされていますので、ブログにしただけで、アクセスが増える時代は終わったと言えると思います。

そもそも、アクセス数を増やすためだけにブログ化するのであれば、さほど意味がありません。社内で簡単にコンテンツの追加や更新が行えることが、ブログのメリットであり、中小企業が情報発信力を高めるための最適なツールとして活用してこそ、ブログの価値を活かせるのだと思います。

ホームページの利用者に対して役立つ情報を提供すること、喜んでもらえることが、何よりも重要ですから、ブログと言う道具をどのように活用するのかが、より大切になってきています。

インターネットで調べることが当たり前となった、これからの時代は、会社の大きさや業種を問わず、たとえ個人事業者であっても、ホームページを持つことは必須といえます。

ホームページが無いことは、その時点で比較対象から外れますから、大きな機会損失となります。利用者が求めている情報を提供し、随時、情報が更新されていることが必要となります。

ホームページの目的や活用方法は会社ごとに異なるものです。インターネットの戦略作りをしっかりと行い、お客様に提供する情報や目的も明確にして、利用者に役立つホームページ作りを目指してください。

ブログは、ツールであり手段の1つでしかありません。中小企業のホームページ運営には最適なツールであることに間違いはありませんが、どのように活用するのか、どのようにライバルと差別化するのかが求められます。

もし、まだホームページは持っていないけど、何となくイメージは固まっているのであれば、ライブドアブログなど無料のブログサービスでまずはブログを作ってみてください。

そのまま会社のホームページとして、利用できなくても、より具体的なイメージが持てるようになると思います。

既にホームページをお持ちで、改善したい問題がある方、特に情報発信力を高めたいとお考えなら、ブログの仕組みを利用したリニューアルを検討する価値は充分にあると思います。

ブログによる中小企業のホームページのリニューアルを専門で行っています。
⇒ ブログのホームページ制作 トータルWEB

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/50679555
この記事へのトラックバック
ブログにすれば売上が上がるのか?
小さな会社のIT活用術【検索エンジンをマーケティングするブログ】at 2006年07月22日 18:12
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)