Yahoo!カテゴリとの一致が表示されなくなる?

 
つい先日もYahoo!カテゴリを重視した対策が必要との記事を書いたばかりですが、日本でも米国同様にYahoo!カテゴリに登録されたサイトが検索結果に表示されなくなる可能性が高いようです。

Semilogの「Yahoo!ダイジェストページからカテゴリが消える!?

で、検査結果画面の変更が伝えられています。
一部のユーザ向けのテストと思われますが、実際の画面も掲載されています。

欧米では、2004年のGoogleとの提携解消による、YSTへの切り替えと同時にYahoo!カテゴリが表示されなくなっていますので、この表示形式になっても不思議はありませんが、2005年4月からビジネスサイトのカテゴリ登録が有償のみに変わったばかりですので、どのような位置づけとなるのか気になるところです。

今までは、

・ スポンサーサイト
・ Yahoo!登録サイトとの一致(Yahoo!カテゴリに登録されたサイト)
・ ページとの一致

となっていたものが、


・ スポンサーサイト
・ ページとの一致

となるわけですから、カテゴリに登録の意味合いが大きく変わります。


ビジネスエクスプレスでの登録を検討中の方は、直ぐ登録して登録料を早く回収してください。でも、もとが取れる前に切り替わっても恨まないでくださいね。

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/21090400
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)