Webマーケティングの定番ツール

 
今回は、インターネット・マーケティングの調査などで、よく使う便利な定番ツールを紹介します。これらは、SEO/SEMで利用する基本的なツールですが、マーケティングにも役立つものですので、ぜひ参考にしてください。

■キーワードアドバイスツール
指定したキーワードのYahooやMsnで1ヶ月に検索された回数を調べることができます。複数の語句を組み合わせた複合語(フレーズ)も同時に表示されますので、とても参考になります。
検索回数は、需要を表しますので、基本中の基本といえるツールです。

キーワードアドバイスツール


■アレクサ・ツールバー
アレクサのツールバーを組み込んでおくと、今見ているサイトのアクセス順位を把握することができますので、競合サイトとトラフィックの比較などが行えます。
しかし、アレクサの順位は、このツールを組み込んでいる人だけの集計となるため正確な数値ではありませんので、参考程度に利用してください。ターゲット層が異なるサイトとの比較は、ツールを組み込んでいる割合に大きな違いがある可能性があるため注意してください。

AlexaToolBar



アレクサを組み込むとブラウザの表示が、多少遅くなりますので、あまり頻繁に利用しない場合には、IEの「ツール」「関連したリンクの表示」でも、アレクサの情報を表示することができます。

ダウンロードページ

■Googleツールバー
グーグルがそのページの重要度を表した、ページランク(TM)を確認することができる、SEOの基本ツールです。
「関連ページ」「リンク元」がとても便利です。意外な関連サイトが見つかったりします。
まだ使っていないのなら、検索にも便利ですから、ぜひ組み込んでみてください。

GoogleToolBar



ダウンロードページ


■入札価格チェックツール
オーバーチュアの広告入札状況を確認するツールです。キーワードごとに誰がいくらで入札しているのかを確認できます。供給側の競争状況が解りますので、競合対策などに役立ちますし、隙間の市場を見つけられるかもしれません。
検索回数(需要)と検索結果数(供給)だけでなく、広告の掲載状況まで見ると、どこから攻めるべきか見えてくるかもしれません。

入札価格チェックツール

 

やくにたったらクリックをお願いします。
人気blogランキング




このBlogのトップページへ▲

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/isogin88/18184655
この記事に関するコメントをお寄せください。
疑問や質問など、なんでも結構ですので、気軽に書き込んでください。
(必須)